ウギャル

ウギャルプロジェクトは、2010年3月より岩手県釜石市から活動を開始。ファッションモデルLie(ライ)が中心となり 魚色離れを食い止め、若者に魚の魅力を伝えていこうと活動。岩手県釜石での牡蠣養殖2万個をはじめ全国各地の漁業に参加。漁業体験ツアーや魚料理教室の実施。若者向け水産加工や講演会やイベントの参加など精力的に活動し漁業現場や魚食の魅力などを発信してきました。水産庁が「水産物、魚製品の消費拡大、魚食啓蒙を目的とした取組」に対して認定する「魚の国のしあわせ」公式認定プロジェクトにもなっています。 「歌での応援は漁師さん浜のお母さんのこれまでの恩返し」とウギャル音楽部も発足。全国各地の港を回る中で漁師さんや浜のお母さんとの触れ合い一緒に酒を飲み交わしながら一緒に歌ってきた曲で、水産や魚にまつわる漁業関係者に人気の高い鳥羽一郎さんの「兄弟船」や北島三郎さんの「北の漁場」など名曲演歌をウギャルでJ-POP風にカバー。鳥羽一郎氏からも「素晴らしい活動だ。今、漁師をとりまく環境は、非常に厳しい。後継者問題、原油の高騰、漁に出ても赤字が続く状況だ。ウギャルの歌で、浜のお母さんたちを元気ずけてもらいたい!」と正式にコメントも頂き、2013年4月岩手県釜石、宮城県気仙沼を皮切りに全国の“港町”で応援ライブを続けています。


【メンバー】
Lie(ライ)/千葉県松戸市出身
ウギャルプロジェクト リーダー (おさかなマイスター)
ファッションモデル・ママモデル
ファッション誌「nuts」「EDGESTYLE」のモデルとして活躍。魚食を若者へ伝えていこうと、ウギャルプロジェクトを立ち上げ話題を呼びTV、新聞など多くのメディアに取上げられる。2012年8月に妊娠結婚を発表。2012年12月に第一子を出産。今後はママモデルとしても活動。


伊藤三穂/宮城県気仙沼出身
DJ・ベビーシッター
父はサンマ船とマグロ船に乗り込む漁師だった。20歳まで海が目の前の気仙沼の家で育つ。  


エリカ/北海道函館出身
MC・モデル
MCやモデルとして幅広く活動している。港町出身で幼少から魚をたくさん食べて育つ。上京してからも「魚が食べたい」と強く思い魚系飲食店でアルバイト経験もあり。


おかゆ/北海道札幌出身
アーティスト・モデル 
高数多くのファション雑誌で活躍する読者モデルでありハスキーボイスの本格的歌唱力を武器に漁師さんに向きあう